2017/09/25 ウィーランドが来日初完封勝利!チーム初ヒット、好走塁と勝利を引き寄せる活躍 De 7 – 0 神

ジョー・ウィーランドが9回無失点来日初完封勝利!ベイスターズ打線は苦手岩田に苦戦しながらもウィーランドの安打からポテンヒットで切り開く!

bandicam 2017-09-25 20-57-21-378

虎の早打ちにも動じないハート

選手採点(投手)

ウィーランド 10 「9回無失点。来日初完封勝利!投げては完封、打ってはチーム初安打からの得点の演出、走塁も良し」

選手採点(野手)

桑原将志 8 「4打数2安打1打点、当たりは悪くともしぶとくポテンヒットで先制タイムリーを叩き出す!守備範囲の広さでウィーランドをバックアップ」

柴田竜拓 5 「5打数1安打、ラミレス監督から今後のスタメンを約束された」

筒香嘉智 7 「4打数1安打3打点、序盤は岩田と高橋両投手にタイミング合わず空回りも、最終回は他中継ぎ投手からダメ押しの3ランホームランとなった」

ロペス 8 「5打数3安打、ポテンヒットで相手投手を苦しめる。4打席目は二塁打」

宮崎敏郎 8 「5打数2安打1打点、8回には4点目となる甲子園を静まり返らせたレフトへのソロホームラン」

梶谷隆幸 3 「4打数無安打1四球2三振、一死1,3塁も初球ファールフライとチャンスを棒に振ってしまう。皆が打つと梶谷が打たない現象が発生」

嶺井博希 8 「4打数1安打2打点1四球、今日の一安打は点差を広げた中押し2点適時三塁打!ウィーランドと共に完封を演出」

倉本寿彦 7 「4打数2安打、マルチヒットでチャンスを拡大。守備でも投手をフォロー」

————-(以下途中出場野手)————–

関根大気 - 「レフト守備固め」

本日の珍プレー

//platform.twitter.com/widgets.js

共に内野フライをオーライ、柴田の背が低いので倉本が難なく捕球しましたが・・・
ある意味、コンビプレーでしょうか(;´∀`)

Source: \横浜優勝新聞/Hamakko dello sport 横浜DeNAベイスターズファンブログ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です