2017/10/18 このアメー!5回裏に先制され反撃の機会無く雨天コールド負け De 0 – 3 広

今年のクライマックスシリーズはタイトな日程に厳しい意見続出。石田健大4回まで無失点ピッチも5回に失点し試合成立。そして中断、雨天コールドで試合終了

20171018 (1)

雨天コールドを説明されたであろうラミレス監督
選手採点(投手)

石田健大 5 「5回3失点、4回まではノーヒットピッチとボールが高めに行くこともあったが順調。しかし5回に先頭にヒットを許し歯車がずれる。打席ではチーム初ヒットでチャンスを作った」

選手採点(野手)

桑原将志 3 「2打数無安打1失策、先制のチャンスでの併殺、バックホーム送球が戸柱の頭の遥か上となる暴投」

梶谷隆幸 4 「1打数無安打1四球」

ロペス 4 「2打数無安打」

筒香嘉智 4 「2打数無安打」

宮崎敏郎 4 「2打数無安打」

戸柱恭孝 4 「2打数無安打」

柴田竜拓 4 「2打数無安打」

倉本寿彦 5 「1打数1安打、石田のヒットに続き得点機を演出」

Source: \横浜優勝新聞/Hamakko dello sport 横浜DeNAベイスターズファンブログ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です