甘くはない夢の舞台。看板に偽りなし。

対ソフトバンクホークス

日本シリーズ第1戦。

19年ぶりの夢舞台。
何もかもが眩しいシリーズがスタートしました。

とはいえ、相手は現在NPB最強の呼び声が高いソフトバンク。
苦戦は承知の上でしたが。。。。。

やられましたね。
試合結果、内容はもう皆さんご存知の通りです。
さすがの井納もやや硬かったでしょうか。
初回の1点は効いてしまいましたし、立ち直ろうとした矢先の長谷川選手の2ランも厳しかった。
5回表に1点を返し、ここからの流れを作りかけましたが、5回裏に大量得点を奪われる。
一気に流れを持って行かれて、厳しい展開となりました。

1対10

最強の看板に偽りなし。
ホークスの力を再確認させられるゲームとなりました。

さて。
もちろんですが、何も恐れる必要はありません。
敵が強いことは、よくよく分かっていたこと。
幸い、1点差でも10点差でも1敗は1敗に過ぎません。
先勝したチームが有利なことはよく知られていますが、
それを言えば、3位争い、CS1st、CSfinal、その全てで相手は我々より格上で、星勘定でも有利な立場を取られていました。
悲観は今更でしょう。

とはいえ、今回も乗り越えられるはず、という楽観も違うように思います。

大切なのは、昨日でなく、明日以降でもなく、今日。
悲観も楽観もせず、今日のゲームに全力で取り組みましょう。
目の前の勝利を一つつかむ。
これを積み重ねることのみが、この難敵相手に道を開く方法でしょう。

今日の先発は誰でしょうか。
今永が予想されていますね。
気持ちの強い投手です。
去年のポストシーズンは、まだ返せていないと感じているでしょう。
チームを強く鼓舞する投球、期待しています。

最高の舞台での珠玉の1勝。
手にすることを信じて、今日も全力で応援します!!

にほんブログ村 横浜DeNAベイスターズ
Source: ベイスターズファンの慟哭

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です