ウィーランド、パットン投手の来季契約とドラフト指名選手への挨拶

来季に向けて、ウィーランド、パットン投手との再契約を果たしました。まずは一安心です。エスコバー投手とも交渉中と思われます。クライン投手とエリアン選手とは再契約しないことも発表されました。

テストを行ったソト選手も、契約するのではないでしょうか。主としてロペス選手が休む時のバックアップですが、サードや外野も一応守れるので、外国人枠に空きができた時のバックアップとしては、使い所がありそうに思います。

外国人選手は日本の野球にどれだけ適応できるかが大きなポイントになることは、今季の外国人選手達を見ても分かります。最初から溶け込んで日本の野球と生活をエンジョイしていたウィーランド投手、はじめは戸惑いながらも、努力をして適応したパットン投手と、自分のやり方を変えず日本の野球に溶け込めなかったクライン投手との差は、実力の差だけではなかったように思えます。ソト選手のように、実際日本に来させてテストをする試みは、球団にとっても本人にとっても、ミスマッチを避けるための有効な手段かも知れません。

そして、ドラフト指名選手たちへの挨拶も次々と進んでいっています。

1位の同志社大学東投手には、既に日本シリーズの直前に、吉田スカウト部長と関西担当の八馬スカウトが挨拶に訪れています。

2位の日本生命の神里選手は、現在行われている社会人日本選手権で連日活躍しているようです。担当は八馬スカウト。今年の指名選手は関西の選手が多いので、八馬スカウトが大活躍です。もっとも、スカウト個人の眼力を頼る時代ではもうありません。DeNAがGM以下、全スカウトで情報を共有しつつ、長期的にドラフト戦略を立てているのは、間違いありません。

2017年11月4日 日本生命 神里和毅選手【DeNAドラフト2位】

日本生命は関西ですが、神里選手はもともと東都の中央大学出身。今永投手との対戦などで、武居スカウトが学生時代からチェックはしていたと思われます。

今永昇太 2死2塁で神里和毅を空振り三振に抑える 振り逃げ失敗 20140520

3位の北海高校の阪口投手の担当は、河原スカウト。北海道の担当は河原スカウトのようです。昨年の水野投手の故障を見抜けなかったことでスカウトとしての評価を下げたのかどうかは分かりませんが、例年複数の指名選手を担当している河原スカウトが、今年は阪口投手だけでした。

4位の斎藤投手は関西とは縁がないのに八馬スカウト。関東とくに神奈川の選手は、一人では見切れないので、いろいろなスカウトが担当しているようです。

5位の桜井選手は、昨日(11/8)に、吉田部長と欠端スカウトが挨拶に訪れました。。

6位の石川ミリオンスターズ寺田選手は進藤さんの担当。進藤さんは、2008年から2年間スカウトの経験もありますが、富山県出身で、2010年から4年間は、富山サンダーバーズ のコーチ、監督でした。同じBCリーグの石川ミリオンスターズの寺田選手の指名は、進藤さんの推薦があってのことだったと思われます。

7位のパナソニック(大阪)の宮本選手もまたもや八馬スカウト。

8位の東北福祉大学楠本選手の担当は、武居スカウトです。白崎、嶺井、山﨑、山下、今永、柴田選手と、東都リーグから多くの選手をスカウトしてきた武居スカウトですが、今年は東都リーグの選手の指名は、一人もありませんでした。大学野球の勢力図も変化してきているのでしょう。

9位山本捕手は滋賀ユナイテッド。担当は小林スカウトです。小林スカウトは、昨年夏に新外国人選手の絞り込みのために3週間ぐらい渡米した時に、名前が出ていましたね。昨年も外国人スカウトは、前年同様イェーツ氏とロペス氏で、ウィーランド投手、パットン投手、クライン投手らも、イェーツ氏らが調査しリストアップした選手のはずです。ただ球団が黒字になり獲得資金が増えて、前年に比べて1ランク上の年棒で選手を探せるようになったのが、前年までと違っていました。ウィーランド、パットン投手の獲得は、小林スカウトだけの功績ではないでしょう。

このオフは、ロペス、ウィーランド、パットン選手の残留で、新外国人選手についてはバックアップになる選手の獲得にとどまりそうなので、イェーツ氏が去った新しい外国人スカウト体制の真の評価は、来年以降に持ち越されそうです。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズ

スポーツナビ+のブログサービス終了にともない、引っ越しの準備をしています。とりあえず、ライブドアブログにブログを新設しました(YOKOHAMA lover )が、しばらくはスポーツナビ+と併設します。
Source: YOKOHAMA lover

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です