侍ジャパン今永 1kgのボールを投げ込むwwwwwwww

1: 風吹けば名無し 2017/11/13(月) 18:26:51.45 ID:VBS8INFud
bandicam 2017-11-13 21-05-04-652

合宿2日目に今永はブルペンで51球を投じたが、その前に、ソフトボールほどの大きさで重さ約1キロ弱の緑色のトレーニングボールを投げこみ、じっくり肩を作ってからキャッチボールに入った。

 「肩が固まるのが嫌なので、キャッチボール前に重いボールを投げて感覚を変えた方が、スムーズに入れる。僕の中ではあれがすごくいいんです」と明かす。

 日本シリーズから導入しているもので、イニング間にベンチ前で行うキャッチボールでも使用。重いボールをワンバウンドで捕手に思いっ切り投げこみ、最後に普通のボールを5球投げてからマウンドに向かうルーチンを続けた。
通常のボールは約145グラムで、約6倍の重さ。イニング間に通常のボール以外の物を投げるのは珍しい。

DeNA・今永が侍J合宿に持参した“秘密兵器” 日本シリーズから導入「あれを使ったら感覚よくなった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171113-00000011-ykf-spo


続きを読む

Source: ベイスターズ速報@なんJ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です