FOR REALはここまで進化したのか

おはようございます。昨日はFOR REALの公開初日、行きたくて行きたくて、朝からウズウズ。朝帰りどころじゃなく昼帰りの旦那様を車に乗せて、いざシネプレックス平塚へ出発‼ が、道が混んでいる…。慣れている平塚球場への道のり、日中はこんなに進まないの? 間に合わないかも、と青ざめながら到着。

{9B03B9C6-7718-43F9-959D-EB2C156E0BF5}

あまりに焦りすぎて、劇場でスッ転ぶ始末。「キャー‼」と思わず悲鳴。「映画館で悲鳴なんて事件だよ。」と旦那様は呆れ顔。あんたがもうちょっと早く出発してくれたら、こんなことなかったんじゃ! 本編の開始には間一髪間に合いました。同じ劇場にいらした方、お騒がせして本当にごめんなさい。
((T_T))
これからご覧になる方のために、できるだけネタバレしないよう、感想を書きますね。3位に入り、クライマックスシリーズで雨の甲子園の死闘、去年歯が立たなかったカープを力でねじ伏せ、日本シリーズに出場。最後は王者ホークスを何度も追い詰めながら屈してしまうのですが、その事実だけで、すでに最高のドキュメンタリーであり、ドラマなんですよ。数年前の「ダグアウトの向こう」では過度の演出が鼻につきましたが、あの頃はまだ5位のチーム。素材が最高だと、料理はシンプルでいいんだなと、改めて思いました。
また出場する選手が最高! 特にブルペン陣なんて、お互いライバルでもあるはずなのに、しのぎを削りながらもお互い思いあっている。そして改めて筒香のキャプテンシーに胸を打たれました。こんなキャプテンに大切にされている柴田くんが羨ましい! と幸輝ファンは嫉妬でのたうち回りました。そしてコーチをはじめ、選手を支えるスタッフの献身。これがファミリーなのか、と心から納得します。
個人的には昇太(今永くん)がめっちゃツボ! 明るいし、面白いし、そして責任感強いし。最高の逸材ですよ。日本シリーズ第4戦の円陣のかけ声、絶対に見逃しちゃダメですよ! 桑ちゃんと高城と、この3人の誰かが筒香の次のキャプテンになってくれるといいなあと思います。
終わり方には賛否両論あるかもしれませんね。私は好きですけど。仕事にかけるプライド、勝負に対しては心底負けず嫌い。そんな奴らが集まったベイスターズ。来シーズンのドラマはすでに始まっているのですね。
ちなみに、笑いも満載です‼ チームの明るい雰囲気がよく伝わってきます。「キ○グハ○ド」にはお腹が痛くなるくらい笑いました‼ K選手には、私の今年の流行語大賞差し上げます!
本当に素晴らしいです。映画館でもDVDでも、ベイスターズファンなら全員観ていただきたい。シネプレックス平塚はおすすめですよ。席に余裕があるので、直前に行っても絶対入れます。車だと6時間の駐車料金サービスがあるのもポイント高いです。
ああ、本当に楽しみがなくなってしまう。今頃ファンフェスティバルのビデオテープ観ながら余韻に浸っています。おお、そういえば当日撮影していた「炎の体育会TV」いよいよ16日放送ですよ! こちらもお見逃しのないようにお願いします!
o(^▽^)o

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Source: オレンヂ☆デイズ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です