DeNA戦力外の林、引退決断

1: 風吹けば名無し 2017/12/30(土) 06:09:50.27 ID:38mB5wmW0
bandicam 2017-12-30 10-33-04-615


【DeNA】引退の林、父親が運営の自動車教習所で経営を学ぶ

 今季限りでDeNAを退団した林昌範投手(34)が現役引退することが29日、分かった。今年も多くの選手がユニホームを脱いだが、第二の人生を歩み始めた男たちを2回にわたって紹介
1回目のセ・リーグ編は、引退を決断した元巨人の守護神。
11月の12球団合同トライアウトに参加したが「もう、自分の思うような球は投げられない」と今後は父親が運営する自動車教習所で経営を学びながら、大学などで野球についての知識を深めるつもり。新たな挑戦にも迫った。

 トレードで渡った日本ハム、戦力外からはい上がったDeNAで通算421試合登板。14年にリリーフ投手では珍しい“12球団勝利”も達成した。今後は父・敬(たかし)さんが自動車教習所を運営している縁もあり、船橋中央自動車学校で経営学を学ぶ予定。「指導者になりたい目標があります。野球そのものの知識や考えの幅を広げたい」と大学院進学も視野に入れている。34歳。第二の人生も全力投球する。

※全文は下記リンクより


続きを読む

Source: ベイスターズ速報@なんJ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です