三浦大輔氏が選ぶ強敵だった選手6人。松井に由伸…球界を彩った強打者がズラリ

1: 風吹けば名無し 2018/01/31(水) 20:28:12.01 ID:kAje3bNZ0
三浦大輔氏が選ぶ強敵だった選手6人。松井に由伸…球界を彩った強打者がズラリ
 
20180131-00010001-baseballc-000-3-view

松井秀喜
 ヘッドスピードが速くてパワーもありますけど、柔軟性もありますし。「見逃し三振を取った!」と思ったところからでもバットが急に出てきて打たれたこともありますしね。

 確実に抑えられる球種なんてないですよ! ありゃそればっかり投げてますから(笑)。それがあれば苦労しないですよ。

前田智徳 
 インコースの体のぎりぎりのところでもしっかりと芯にあたるバットコントロールを持っていますし、外だけ投げておけばいい打者でもなく、インコースもボール球でないとなかなか…。バットコントロールは本当に素晴らしかったですね。 

・荒木雅博 
 苦手というか、嫌だったのは荒木選手ですよね。相性もあるし、結構打たれましたから。あとはアウトになるにしても簡単にアウトにならないバッターなので。アウトを一つ取るにしても、かなり体力使う打者でしたね。

■開幕初球ホームラン…苦い思い出も 

・柳田悠岐 
 あれだけフルスイングできる選手ってなかなかいないですから。あれだけの思い切りの良さは投手にとっても脅威ですよね。投げる前から、間違えればどこまで飛ばされるかっていうのはありますね。 

・アレックス・カブレラ 
 パワーですね。力ありましたから。とてつもなく力ある。多少詰まらせても外野まで運ぶ力ありましたからね。 

 最初に見た時から、でかいな!って。ただ、マウンドでは怖いなっていう恐怖心はなかったですね。マウンドを下りて、普段会えばでかいし、けんかすれば負けるんだろうなって思いますけど。投手対打者という意味では、怖いって思うことはなかったですね。 

・高橋由伸 
 開幕初球ホームランっていう苦い思い出がありますから。ああいう場面でしっかりと打つ打者っていうのはね。バットコントロールもそうですけど、引っ張るだけじゃなく反対方向にも飛ばすし、いいバッターでしたよね。 

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180131-00010001-baseballc-base


続きを読む

Source: De速

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です