杉内「野球を楽しむのは不可能 」筒香「野球は楽しんでやるべき」

1

1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)14:38:21 ID:xjL

どっちが正しいんや?

杉内「野球を楽しむのは不可能なんだよ。野球は楽しくないもん。楽しいのは草野球まで」

 15年10月に右股関節の大手術を受け、約2年半1軍登板なし。“松坂世代”と呼ばれる同世代の村田、実松は巨人から戦力外通告を受け、松坂は中日で再スタート。自身もけがからの復活を目指す。プロの厳しさは十分に知っている。

 「野球を楽しむのは不可能なんだよ。野球は楽しくないもん。楽しいのは草野球まで。プロで負けてヘラヘラしてるやつは大成できないよね。今(の若手は)負けても切り替えが早いなあって思う。上の人は次がないと思ってやってるから」

 チームは今季「若返り」が一つのテーマ。だが、ベテラン陣も負けまいと再起を狙う。その必死さを若手は学ばないといけない。

http://www.hochi.co.jp/giants/20180205-OHT1T50052.html

筒香「野球の楽しさを子供たちに伝えたい」「選手はみんな楽しく野球をやれていない。指導者の顔色を見てプレーしている」
 筒香が活動を始めた理由は、「野球の楽しさを子供たちに伝えたい」「子供たちの将来を考えた野球界にしたい」と至ってシンプルだ。最近の野球界では、子供たちの野球離れが大きな課題となっているが、少子化やスポーツの多様化だけが原因とは考えにくいと思ったという。「たとえ成人して野球選手にならなくても、野球の楽しさを知り、野球を通じて創造力、想像力を持つ人間に育ってほしい」と考えた筒香は、特に幼い頃は目先の試合の勝敗にこだわるのではなく、失敗を繰り返しながら成長していく環境が必要だと考え、関係者に相談して「チーム・アグレシーボ」を立ち上げた。
https://full-count.jp/2018/01/14/post102228/
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/221234


続きを読む

Source: ベイスターズ速報@なんJ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です