ハマスタの内野にネットが設置され、ファンサービスも変わっていく

さて、通常営業でございます。

幸い、風邪のような症状も出ず月曜日からフル稼動している私でございます。
ネットが設置されるのは前々からお知らせされておりました。
まあ、これは今後(2020年)に向けて致し方ないことですね。
ライナー性のファールが観客に直撃!
なんてシャレになりませんから。
ハイタッチの時も、一部の心ない人が以前に残念な行動をしたこともありました。
そんな人がファンを名乗ることは許されない。
私はあえて「心ない人」と書かせていただきます。
今回、私が2日間滞在した宜野湾でも、目に余ることが起きておりました。
監督、そして選手たちは、宜野湾で「仕事」をしているのです。
仕事中にいきなり「サインください!」はないでしょう。
普通は「おはようございます!頑張ってください」でしょう。
あいさつもロクにできないような人に快くサインなんて書いてもらえないでしょう。
仕事中に外野の芝生ゾーンに無断で入り、スタンドに入ったボールを盗むなんて言語道断です。
仕事終わりの選手にサインがもらえなかったからといって、揉めるようなことをしていた「心ない人」
サインエリアでもないのに、断れないルーキーを捕まえて無理矢理サインや写真を撮る「心ない人」
一番酷かったのは、選手が移動するためのバスを囲い込みサインを無理矢理ねだる心ない人々が嘉手納(ファームのキャンプ)にいたということ。
どうせ、せっかくもらったサインを高値で売り出すんでしょうね。
練習が終わってくたくたに疲れている中、選手個人の好意で自主的にファンサービスをしてくれる選手たちへのリスペクトが感じられません。
おそらく、今後のファンサービスに影響が出てしまうでしょうね。
非常に残念なことが次々と起こってしまいました。
ベイスターズは、チーム一丸で「日本一」を目指しています。
そのチームを応援している我々ファンも
マナー日本一を目指しませんか?

ファンにもルールは必要です。
せめて、選手をリスペクトできるような行動をとりたいですね。
これはシーズンが始まっても言えることです。
もう一度書きます。
ベイスターズファンはマナー日本一を目指しましょう!


[ I☆YOKOHAMA ]

    \(*^○^*)/

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

↑にほんブログ村のランキングに参加しているたぬ

↑良かったらクリックよ・ろ・し・く!!

Source: 横浜DeNAベイスターズに一喜一憂

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です