DeNAドラ1・東、初めて捕手を座らせ26球も「点数で言ったら0点です」

1: 風吹けば名無し 2018/02/06(火) 17:41:30.92 ID:cyt73EoL0
bandicam 2018-02-06 18-44-21-323


DeNAのドラフト1位・東克樹投手(22)=立命大=が6日、今キャンプ初めて捕手を座らせて26球投げ込んだが「点数で言ったら0点です」と自らを厳しく評価した。

 ラミレス監督や高田GM、そのほかにも他球団スコアラーや多くの報道陣がつめかけたブルペン。制球力が持ち味の東だが雰囲気に飲まれた。途中では直球がひっかかり右打席の大きく外れる球もあった。26球中ストライクは14球。「力みすぎですね。緊張からです。たくさんの人が見ていて普段起こらないようなことが起きてしまった。ふがいないです」と反省しきりだった。

 それでもラミレス監督は「よかったと思います。直球は強いしいいできだと思う」と話していた。


続きを読む

Source: ベイスターズ速報@なんJ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です