走塁改革・リードを一歩大きく

ベイ、今年は走塁数倍増のために走塁改革に取り組んでます。

 1塁2塁間は27.431mあります。私も草野球経験からかなり遠くに感じました。この塁間を11歩から12歩でプロ野球選手は走ります。

盗塁のポイントですが、まずはリードをいかに広く取れば有利ですが、牽制で刺されるリスクもあります。そして一歩を踏み出す勇気と思い切りが必要と考えます。

 投手のクセ、キャッチの配給、変化球をどのタイミングで投げるか、読みも肝心です。ただ読み通りいけばいいですが、ベイ、ジャイアンツのCSで鈴木(G)が田中健二郎(De)が牽制で刺したプレーを思い出しますが、鈴木選手が後で「あれは普段彼が見せたことのない牽制だったと」言ってました。

 そして2塁への盗塁が持つ意味とは、シングルヒットが2塁打になります。次へ次へと進塁することで得点が増えます。スモールベースボール機動力野球。

 

 

一歩大きくリードを取るべき( ^ω^)・・・

 

 

野球はサインで盗塁したりバントしたりしますが、グリンライトと言う個々の選手に自由に盗塁をしてもいいですよ( ^ω^)・・・

 

 

これはグリンピースごはん( ^ω^)・・・

 

 

ベイのドラ2神里選手は50m5.8秒で走ります。足の速さは非常に大きな武器です、イチロー選手は5.7秒、赤松選手は5.5秒、赤星選手は5.6秒でした。足の速さだけで盗塁ができるわけではないですが、かなり有利ではあります。神里選手には盗塁数を稼いで欲しいですね。

 

 

梶谷選手狙え盗塁王( ^ω^)・・・

 

 

桑原選手( ^ω^)・・・

 

 

\I ♡ YOKOHAMA /

\横浜優勝/\横浜優勝/\横浜優勝/

 

 

 

 

 

 

 

     

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

Source: okayamabayのブログ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です