涙のオリンピック連覇

こんばんは。今日は平昌五輪の男子フィギュアスケートのフリー! フィギュアスケートは大好きで、毎年冬のお楽しみにしてます。
今日はテレビの前で、最初のグループから最終組まで一生懸命応援してました。
1番応援していた田中刑事くん、緊張したのか、失敗も。日本選手権では感動するくらい、熱の篭ったスケーティングだったのに、再現できなくて残念。でも、お疲れ様。これからも楽しみにしてますよ。
金メダル候補だったネイサン・チェンのジャンプが凄まじすぎて、鳥肌が立ちました! 長い手足をしならせながら、舞うように跳ぶ。彼でもショートプログラムでは取り返しのつかないミスをするとは。オリンピックの重圧とは想像もつかないくらい、すごいものなんですね。
羽生くんのジャンプ、見ているこっちも緊張してしまって、無事におりてくれとばかり祈ってました。本当によくこらえましたね。最後の鬼気迫るステップ、安倍晴明が舞い降りた瞬間を見ましたよ。終わった瞬間、涙出ちゃった。金メダル、確信しました。羽生くんの万感こもった表情が何とも言えませんでしたね。
そして、最終滑走の宇野くん、娘と同じ年の可愛い男の子。最初のジャンプで尻餅ついちゃって、開き直りましたか、あとはほぼノーミス。トゥーランドットが流れると、どうしてもトリノ五輪の荒川静香さんの金メダルを思い出してしまうんだけど、本当にドラマティックな曲ね。やっぱり最後は涙涙。フィギュアスケートって、どれだけ魂を揺さぶるんだか。
得点が出て、羽生くんが金メダル決まった瞬間、待っている羽生くんまた涙ぐんで。本当におめでとう。4年間の努力が報われたね、と思いました。
願った通り、羽生くん金メダル、宇野くん銀メダル。おめでとうございます!表彰台の晴れやかな表情、嬉しかったな。王者のインタビュー、本当に謙虚。連覇のために、全てを捧げた羽生くん、プライベートの楽しみなどなかった、練習と自分を見つめる日々。
よくやった、心から、自分を誉めていいのよ。と声をかけてあげたいです。少し休んで、また次の目標見つけて、努力して。現役続行表明しましたしね。宇野くんは次の金メダル最有力になるんだろうなあ。これからの進化が楽しみです。
個人的に気になった選手が、地元韓国代表のチャ・ジュンファン選手。羽生くんと同じオーサーコーチに師事しています。まだ16歳のこれからの選手。いやぁ、4年まえ、めちゃめちゃ応援していた、町田樹くんに雰囲気が似ていて…。次のオリンピックでは台風の目になりそうですよ!
フィギュアスケートが終わってから、ベイスターズの練習試合見ました。今日は4対1で勝利! やっと勝てましたよ…。相手のミスに乗じて点が取れましたね。相変わらず国吉絶好調とか! ランナー出しても崩れないでね! 今年こそ、覚醒の時が来たと思ってますよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Source: オレンヂ☆デイズ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です