DeNAドラ5桜井が2軍練習試合で再び好投 ラミ監督も大絶賛

414: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)18:16:54 ID:QHK
桜井記事になってた
DeNAドラ5・桜井が再び好投「いい準備ができている」

 練習試合、DeNA‐韓国ハンファ、15日、沖縄・宜野湾)2軍キャンプに参加しているドラフト5位新人の桜井(東京・日大三高)が韓国プロ野球ハンファとの練習試合に八回から投げ、2三振を奪うなど1回を完璧に抑えた。「結果が出たということは、いい準備ができている」と笑顔だった。

 三振はともに決め球のスライダーで奪った。今後に向けては「チェンジアップを練習していきたい」と意欲的だった。1回無失点だった14日のハンファ戦に続き、1軍の休日を利用して視察したラミレス監督の前で好投した。監督は今季中に1軍で登板する可能性について「間違いなくある」と能力を認めていた。(宜野湾)

http://www.sanspo.com/baseball/news/20180219/den18021917490003-n1.html

【DeNA】ドラ5桜井が2軍練習試合で1回無安打2K、ラミ監督も大絶賛

DWbAUgqUMAEpB3k

 DeNAのドラフト5位ルーキー・桜井周斗投手(18)=日大三高=が19日、2軍の練習試合・韓国ハンファ戦(宜野湾)に登板し、1回を無安打2奪三振で無失点に抑えた。

 同じく韓国ハンファと対戦した14日の練習試合に続き、実戦デビューから2試合2イニングを無失点。「前回はコントロールを意識しすぎて球威が落ちたので、きょうは腕をしっかり振ることを意識した」という左腕は、高校時代に早実・清宮(現日本ハム)を苦しめた鋭いスライダーで2つの見逃し三振を奪う好内容。「いい準備がいい結果につながったと思います」と納得の表情を見せた。

 前回に続いて視察したアレックス・ラミレス監督(43)は「前回よりさらにいい」と、改めて大絶賛。「彼は打撃もいいので、先発投手になれたら攻撃面でもチームに貢献できるね」と、将来の“リアル二刀流”に夢をはせた。

 また、ドラフト3位右腕の阪口皓亮投手(18)=北海高=も先発で1回2失点。MAX147キロの快速球に、ラミレス監督は「左打者の内角にいい球を投げ込んでいた」と目を細めていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000134-sph-base

続きを読む

Source: De速

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です