DeNA筒香「ウエイトトレーニングやってない。それよりも“体幹”を鍛える」

1: 風吹けば名無し 2018/04/03(火) 19:16:21.64 ID:feUDbOeS0
「ウエイトは全くやらない。筋肉付きすぎると大切な感覚が失われる、怪我するリスクが増えるだけ」
ソースは発売中の別冊カドカワ

以前の発言より別ソース引用

 185㎝、97㎏という恵まれた体格はどのように作られたのか。いかにパワーを身に付けたのか。ホームランを量産するための秘訣は?そういった様々な問いをする時、ついついこれまでの例から「ウエイトトレーニング」についての話が出てくるのでは、と想像していたが、予想は見事に外れた。

 「僕はウエイトを全くやってないです。プロ入り後も、ウエイトという意識でトレーニングをしたことはないですね。それよりも“体幹”を鍛える、身体の軸を作るイメージの方が強い。これも積み重ねで、取り組みだして1年、2年で結果が出る話ではなくて、ずっと続けることに意味があるのですが」

 プロ入り以前もウエイトトレーニングはやっていなかったという。ちなみに、高校3年のドラフト時点で筒香選手は184㎝、88㎏あった。では、その体格はどのように作られていったというのか。

 「継続です。身体づくりというか身体の使い方は、中学時代に所属していたチームがやっていた独特の方法があるのですが、それは今でも通ってやっています。やり方が本当に独特なので、言葉で表現できるものではないのですが」
中学時代に所属していた堺ビッグボーイズ時代からこれまで、ずっと取り組んでいることがあるというのだ。

http://www.hb-nippon.com/interview/1507-intvw2016/7002-20161108no459?pref=tokyo&page=2



続きを読む

Source: De速

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です