2018/04/06 新人神里が3安打(2長打)1盗塁!石田健大2登板目も誤算で3連敗 De 3 – 7 広

どうした健大、常にフルカウントになってしまうような苦しい投球、ルーキー神里が笛を吹けども他が踊らず・・・ベイスターズ3連敗で最下位に。

20180406 (2)

調整方法を見つめ直すとコメント

選手採点(投手)

石田健大 3 「5回4失点(自責点3)、味方の失策もあったが初回に押し出しを含む3失点はタフ。常にフルカウントまでいってしまう投球」

国吉佑樹 - 「1/3回1失点、打球が当たり降板となった」

エスコバー 4 「2/3回1無点1四球、国吉に代わり登板も投手野村にバントのようなスクイズのようなものを決められる」

三嶋一輝 4 「2回1失点、52球は余りにも多い(四球も絡む)」

選手採点(野手)

神里和毅 8 「4打数3安打1盗塁の猛打賞、得点全てに絡む打と足でチームを引っ張る」

大和 4 「2打数無安打1犠打、進塁打に犠打で得点機を演出」

筒香嘉智 4 「4打数無安打1打点、打点は内野ゴロの間」

ロペス 6 「4打数2安打1打点、初回に先制のタイムリー内野安打、広島からリクエストもあったがセーフ」

宮﨑敏郎 4 「3打数1安打1四球1失策、安打と四球よりも4回表の併殺打が目立ってしまった。守備ではエラーで先発石田の曇ゆきも怪しく」

戸柱恭孝 3 「4打数無安打、併殺打と打でブレーキ。守備でも野村のスクイズっぽい送りバントにホームから飛び出し空となったホームへ三塁走者が悠々のセーフに(野村のバントも絶妙だったのだが)。石田とのバッテリーも連敗と本人も悔しいだろう」

楠本泰史 3 「3打数無安打」

倉本寿彦 5 「3打数1安打、シングルヒットで出塁し上位に繋げた」

————-(以下途中出場野手)————–

乙坂智 3 「楠本に代わりライトへ、打席はピッチャーゴロ」

佐野恵太 5 「代打で犠牲フライ」

柴田竜拓 - 「守備交代出場」

Source: \横浜優勝新聞/Hamakko dello sport 横浜DeNAベイスターズファンブログ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です