4/5 vs 阪神 〜東の好投は報われず、勝利は我らの手の中にはない〜

今日も西日本某所よりお届けします。

{B9CC08D3-F95B-4BFB-880C-DDDA42B1913A}

幸いなことに、居酒屋のベストポジションを確保して試合観戦することができました。

周りのお客さんは全員阪神ファン
ベイスターズファンはおそらく私1人だったのではないかと思われます。
それでは、振り返りたくない試合を振り返りましょう。
【スタメン】
1(中)神里
2(遊)大和
3(左)筒香
4(一)ロペス
5(三)宮﨑
6(捕)戸柱
7(右)楠本
8(投)東
9(二)倉本
ついに桑原がスタメンから外されました。
楠本が今シーズン初スタメン!
チームの期待に応えられたのでしょうか?
【試合結果】
阪神  000 100 010|2
横浜  000 000 000|0
勝  メッセンジャー 2勝0敗
S  ドリス 2S
敗  東 1敗
【試合回顧】
先発の東は、7回112球、被安打6、9奪三振、1四球、1失点でした。
失点は4回の犠牲フライのみでしたが、初球の入り方が不用意な感じがしました。
幾度もピンチを背負いましたが、何とか堪えての1失点はプロ初登板としては合格じゃないでしょうか。
打線はメッセンジャーを全く攻略できず、8回96球、散発の3安打、11奪三振
ヒットは筒香が2本、戸柱が1本でした。
2塁すら踏ませてもらえず完敗でございます。
9回のドリスも全く打てず、40周年を迎えた記念すべきハマスタで阪神に連敗
【感想など】
新戦力が充実しているため、ラミレス監督の選手起用が去年とは全然違います。
2カード目を終えて、1勝4敗の5位
{ADB52190-1932-48EA-AE94-D68E4845BDBF}

選手たちは皆、「こんなはずじゃなかった」と思っているかもしれません。

去年、日本シリーズまで登りつめたチームの自信が慢心に変わってしまったのでしょうか。
阪神にはずっと苦渋を舐めさせられていますが、その対策を練ることはできていなかったということですかね?
次の広島戦がおもいやられます。
目を覚ませ!
©️ヤクルト
私事ですが、6日の広島戦に参戦するつもりでしたが、当日の天気が良くないので見送ることにしました。
もしかしたら雨天により試合前中止もあるかもしれません。
広島が地元の石田、お父さんも駆けつけてくると思うのでお会いしたかったです。
【次回観戦予定】
4月13日(金)の中日戦
それではまた🖐

[ I☆YOKOHAMA ]

    \(*^○^*)/

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

↑にほんブログ村のランキングに参加しているたぬ

↑良かったらクリックよ・ろ・し・く!!

Source: 横浜DeNAベイスターズに一喜一憂

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です