4/6 vs 広島 〜ついに単独最下位へ、神里の孤軍奮闘では勝てない〜

先ほど広島から帰って来ました。

今日の広島は、朝からずっと雨が降っていて、時折強く降ることもありました。
しかし、開門時間頃にはすっかり止み、広島駅にはカープのユニをまとったファンが一堂に集まっていました。
中には青いユニをまとった少数精鋭のベイスターズファンの姿も
かくいう私は、前日の時点で広島の天候と自分の体調を加味した結果、マツダスタジアムでの観戦を断念することにしました。
翌日の土曜日に予定が入っていたこともあります。
さて、前置きはこれぐらいにして、今日の試合を振り返りましょう。
ここ数日ずっとそうですが、あまり気乗りがしないのは何故でしょうか?
【試合回顧】
初回に先制したのはベイスターズでした。
1番神里がヒットで出塁し、神里が盗塁を決め、2番大和がバントで送る
これこそが今シーズンのベイスターズがやるべき攻撃ですね。
筒香が倒れ、4番ロペスのタイムリー
幸先良く先制したベイスターズでしたが、先発の石田がヒットとフォアボールで自滅、さらに宮﨑のエラーなどで3失点
試合中盤は、小刻みに得点を重ねるカープ打線
ベイスターズも神里を起点に得点をあげるものの、6回と8回に1点ずつ返すのが精一杯でした。
【試合結果】
横浜  100 001 010|3
広島  300 011 200|7
勝  野村 2勝0敗
敗  石田 0勝2敗
【感想など】
開幕投手の石田が、地元の広島では快投を見せてくれるはずと楽しみにしていました。
それにしても立ち上がりが悪すぎました。
神里しかポジれる要素がないのか!
4打数3安打1盗塁と、たった1人で気を吐いても後が続かなければ今日のような結果にもなります。
筒香がこの試合ではブレーキになってしまいました。
チャンスで回ってきてもタイムリーが出ない。
中継ぎ陣が0点で抑え、味方の反撃を待ちたくても逆に広島打線にリードを広げられる始末
堂々めぐりで3連敗、6試合を終えて1勝5敗
開幕ダッシュに失敗して単独最下位となりました。
負の要素を挙げればいくらでも出てきますが
どうせ5月頃にはV字回復とかしちゃうんでしょ?
と、思ってしまう私なのです。
それまで、苦しんでいるベイスターズに声を枯らして応援しましょう。
でも、ダメな時は叱咤することがあってもいいと思います。
だって人間だもの
我々ファンができることはそれだけです。
それではまた🖐

[ I☆YOKOHAMA ]

    \(*^○^*)/

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

↑にほんブログ村のランキングに参加しているたぬ

↑良かったらクリックよ・ろ・し・く!!

Source: 横浜DeNAベイスターズに一喜一憂

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です