どすこいに勝たせないの意地で逆転!康晃祝100セーブ!

東京ドームでのジャイアンツとの3連戦の初戦。ジャイアンツ先発はベイスターズファンとしては絶対に負けたくないどすこい。

ベイスターズ先発は飯塚。飯塚の調子は悪く初回からノーアウト1、2塁で坂本で最悪の展開でしたが、坂本をダブルプレー、ゲレーロをレフフライに打ち取りしのぎます。今日の飯塚はピンチばかりでしたが、ピンチになってから強気のピッチングで得点を与えない素晴らしいピッチングでした。これでローテーションピッチャーの仲間入りが出来たと思います。
打撃陣はどすこいを打てませんでした。序盤は筒香のヒットだけでチャンスらしいチャンスが作れませんでした。
IMG_20180410_215543
DSC_0044

しかし5回、何かやってくれる勝負強い嶺井が先頭で2ベースヒット。飯塚は送れず三振でしたが、チャンスに強い倉本がどすこいの今日数少ない甘いボールを逃さずタイムリーヒットで先制。
飯塚の調子がよくなかったからなのか、6回から継投。パットンが奥様の出産で今日はお休みだったので1イニング早いと思いましたがマシンガン継投開始しました。6回三上は今年一番の出来?ってくらいのいいピッチングで無失点つなぎました。
IMG_20180410_215655

7回はS子。S子さんは悪いというピッチングではないんだけど今年は打たれるシーンが多いので心配でしたが案の定。1アウトから小林にヒットを許し、続く長野には内角攻めきれず外角高めを振り抜かれ逆転2ランを打たれてしまいました。
このままではどすこいに勝ちがついてしまう…そんな屈辱的なことにはなりたくないというベイスターズファンの意地、どすこいに負けたくないというベイスターズファミリーの意地が難関上原を攻略させてくれたのだと思います。
IMG_20180410_215720
8回は先頭大和がヒット、期待の筒香は内野フライで残念でしたが、ロペス、プーさん連打で同点。更に乙坂が続き満塁。勝負強い嶺井が見事なツーベースヒットで2点勝ち越しました。パットンお休みでリリーフ陣が手薄、三嶋、砂田で8回1イニングは厳しいとみたラミレスは井納をそのまま打たせました。意外と期待しちゃいましたが、昨年のcsのような奇跡は起きず三振。倉本も三振ともう少し追加点取りたいところでしたがだめでした。
8回続投の井納でしたが、今日はよくなかったです。甘いボールが多く、マギー初球、岡本2球目と3球でノーアウト2、3塁という大ピンチ。こんなことなら井納代打だったと後悔しました。続く亀井にはセンター前にタイムリーヒットを打たれて1点差になりましたが、2塁を狙った亀井をセカンドでアウトにしました。大きいアウトでした。更に代打阿部でしたが、強気のピッチングが功を奏して内野ゴロで得点許さず。長野フォアボールで2アウト1、3塁になったところで砂田に交代。しびれる場面でしたが砂田、嶺井バッテリーは強気の攻め、内角スライダー3球続け代打中井を打ち取りました。
IMG_20180410_215754

9回は100セーブをかけ康晃さん。
いきなり3ボール、ノーストライクとなり、ファンは心配になりましたが、ここから粘って、先頭打者を打ち取ります。続く坂本もフルカウント、粘られるも最後は低めのボール気味でしたが嶺井ナイスキャッチングでストライク判定。東京ドームでジャンパイヤが懸念されるのにベイスターズにありがたい判定になりました。最後の大城に対してもボール先行。フルカウントから粘られれましたが最後はツーシームで空振りをとりゲームセットで4対3の1点差勝利。
IMG_20180410_215817
ピンチがたくさんありましたが、何とかしのいだこと、少ないチャンスをいかして逆転されたけど再逆転出来たのがよかったです。
この勝ちは大きいです。3連勝で借金2まで戻ってきました。明日は平田が先発。プレッシャーかからないようにみんなで守りましょう。

できたらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


Source: それでもベイスターズが好き

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です