4/11 vs 読売 〜8回にマシンガン打線が発動、その立役者はニコ・オトサカ〜

ベイスターズ4連勝!!!!

書くべきことはたくさんありますが、落ち着いて試合を振り返りましょう。
って、落ち着いてられるかぁ!
でも、ちゃんと書きます。(酒は飲んでます)
【スタメン】
1(右)神里 → 最近ちょっとお疲れ気味?
2(遊)大和 → 右に徹してから打撃好調
3(左)筒香 → 2試合連続複数安打中
4(一)ロペス → 昨日上原から日米通算初安打
5(三)宮﨑 → 血行障害があったとは…..
6(捕)嶺井 → ご存じ、昨夜のヒーロー
7(中)桑原 → 1番センターに返り咲けるか?
8(投)平田 → 本人も驚いたプロ初先発
9(二)倉本 → 最強の9番バッター
読売の先発は吉川光でした。
昨シーズンは意外に手こずった投手でしたが、今日は攻略できたのでしょうか?
【試合経過】
・平田、吉川光の両投手ともに、5回までどちらも一歩も譲らない投手戦
・プロ初先発となった平田が想定外の活躍で5回を無失点
・均衡を破ったのは6回、筒香の2ラン!!
・その裏に登板したパットンがまたしても大乱調
・三嶋にスイッチするも、読売に逆転を許す
・8回2アウトからマシンガン打線発動
・ロペス、宮﨑の連打から代打乙坂のライトオーバーの2点タイムリー2ベースで逆転
{7C3DFBE0-7545-4B99-B81E-8A607C85B8E7}
・桑原もヒットで続き、途中出場の戸柱が右中間を破るタイムリー2ベースでさらに2点追加
・澤村から5連打でベイスターズ大逆転
・その裏は三上がきっちり三者凡退
・最終回は通算101セーブを目指しヤスアキがマウンドへ
【試合結果】
横浜  000 002 040|6
読売  000 003 000|3
勝  三嶋 1勝
敗  澤村 1勝1敗
S  山﨑 5S
【感想など】
まずは平田、5回78球、被安打3、奪三振2、四球1、無失点
正直言って、5回5失点ぐらいじゃないかと予想しておりました。
本当に申し訳ない!
おそらく、もう一回平田の先発があるかもしれませんね。
6回のパットンにはいささか疑問が生じました。
三嶋とパットンの順番が逆だったのでは?と思いましたが、そこは身内の事情もあるのでしょう。
前回の広島戦よりは全然マシでしたが、パットン将軍本来の姿には程遠い感じがしました。
三上がシレッと三者凡退にしていて、こちらは三上らしいなと思いました。
6回のツッツゴーンヌはレフトスタンドでした。
このホームランが出てくると、筒香はもっと打ってくれるでしょう。
「今年は澤村がいいなぁ」なんてTVを観ていたら、そこから5連打で一気に4点
「嶺井には負けられない!」と言わんばかりに戸柱も前進守備の右中間を深々と破ってくれました。
最終回のヤスアキは、2アウト満塁にまでなり調子は良くないように見えました。
それでも0に抑えたあたりはさすがですね。
最後のバッターが大城でリベンジしたかったのかもしれませんが、長野だったらかなりヤバかったのでは?
ベイスターズが4連勝で勝率を5割に戻しました。
今だ大混戦のセ・リーグ、 ベイスターズが抜け出ることを信じて応援しましょう。
そしてファームには今永が登板し、5回2失点だったそうです。
暴投が2回あったのがちょっと心配です。
試合は4-2でベイスターズの勝利
イースタンリーグの首位を独走しております。
今年はまだファームの試合を観に行っていませんが、近々行かないとなと思っています。
さて、読売に連勝して勢いに乗ったベイスターズ、いよいよ東くんが東京ドームで初登板ですね。
相手先発は大竹のようです。
この勢いで読売を3タテしたい!
それではまた🖐

[ I☆YOKOHAMA ]

    \(*^○^*)/

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

↑良かったらクリックよ・ろ・し・く!!たぬ

Source: 横浜DeNAベイスターズに一喜一憂

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です