桑原→筒香のグローブ 宮﨑→西城秀樹 東→う○ち

20160726_img03

1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)15:40:14 ID:G9q

【球界ここだけの話(1239)】DeNA選手のグラブが面白い、宮崎は西城秀樹モデル!?

 DeNAの桑原は昨年、外野手部門で初のゴールデングラブ賞を獲得した。だが、当時の桑原の守備を支えたのは、自分のグラブではなかった。

 「桑原選手は、筒香選手のために用意したグラブを使っていたんです」

 ミズノ社の担当者が明かしてくれた。昨季開幕前、同社が筒香に渡した2、3個のグラブのうち、一つを桑原がお試しで使用(もちろん、筒香の許可をとって)したところ、すっかり気に入ったという。結局、シーズン中も使い続け、最終的にタイトルを獲得した。ちなみに今季の桑原モデルは「昨年の筒香選手のをベースに作りました」(担当者)とのことだ。

 今季、DeNAのなかで、ひときわ目を引くのがカラフルな宮崎の練習用グラブだ。赤、青、白のしま模様に無数の☆マークがちりばめられている。ミズノ社がデザインを相談した際に、「アメリカン柄」と呼んでいる同柄を宮崎が気に入った。

 「“ヤングマン柄”じゃないですか。これにしてください」

 1979年の大ヒット曲「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」(ヤングマン ワイ・エム・シー・エー)を歌う、西城秀樹の衣装を連想したという。宮崎は特注グラブついて「“西城秀樹モデル”です」と笑った。小指部分には遊び心で「YMCA」の刺繍を入れた。

 そのほか12日にプロ初勝利を挙げたD1位・東(立命大)のグラブには金の「ウ○チマーク」、白の「☆」が縫われている。「金ウン(金運)が上がってほしいのと、白☆(星)をつかめるように」との願いが込められている。左の代打、佐野のグラブには「心」の文字が。

 「両親、弟、妹の名前にすべて『心』という字が入っているんです。オシャレでしょ」。かくいう佐野の名前は恵太。「恵」にも「心」が入っている。助っ人のバリオスにはカタカナで愛称の「バリチャン」と入っていた。なかなか面白い。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20180413/den18041313000003-n1.html


続きを読む

Source: De速

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です