4/14 vs 中日 〜今季初の筒ロペアベック弾で破竹の7連勝〜

ベイスターズ7連勝!!!!!!!

2005年以来となる、13年ぶりの7連勝となりました。
それでは、早速試合を振り返りましょう。
【試合回顧】
・初回、ヒットで出塁した大島をバリオスの牽制でアウト
・その裏、先頭の神里がヒットで出塁しましたが、盗塁に失敗
・2アウトランナーなしから、筒香がライトスタンドへ特大のホームラン!
今シーズン初となるハマスタでのホームランでした。
・3回には2アウトから神里がヒットで出塁しましたが、今度は牽制タッチアウト
先発のバリオス、ジーともに牽制がうまいということなのでしょうかね。
・4回、2アウトランナーなしから、今度はロペスがレフトスタンドへ筒香に劣らず特大のホームラン!
・5回、楠本がフォアボールで出塁した後、嶺井のライトフライでライトの平田がファーストに送球、ランナーの楠本が戻れずダブルプレーとなりました。
次の回には、楠本を下げて桑原に交代
・バリオスは7回途中、亀澤にこの試合3本目のヒットを打たれたところでエスコバーに交代
代打の阿部を空振り三振、ジーの送りバントを落ち着いて1-6-3のダブルプレーとし、きっちり火消しに成功
・8回にはパットン将軍
アルモンテとの10球勝負は見応え十分でした。
最後はアウトローにストレートが決まり見逃し三振
・最終回はヤスアキ
途中からサードに入った倉本へ飛んだライナーをがっちりキャッチ
平田をサードゴロ、高橋周には反応させず見逃し三振でゲームセット!
【試合結果】
中日  000 000 000|0
横浜  100 100 00x|2
勝  バリオス 2勝1敗
敗  ジー 0勝3敗
S  山﨑 7S
本塁打
(横)筒香4号ソロ(1回裏)、ロペス3号ソロ(4回裏) 
【感想など】
・今シーズン初の筒香、ロペスのアベックホームランが出ました。
・先発のバリオスが2試合連続のHQS、イニングイーターとして今後も期待が持てますね。
・ウィーランドが復帰したら、外国人枠をどうするのでしょう?
ウィーランドとバリオスを、中10日のローテーションで回すのもありでしょうね。
・走塁でミスがあった楠本は途中交代、そしてファームへ降格
厳しい裁定となりましたが、この快進撃の中では1つのミスも許されない、緊迫した空気が流れているのでしょうね。
・大和のプレーは相変わらずホレボレしますね。
倉本にも相乗効果が出てきている気がします。
サイコウデス!!
{F340545F-2523-422C-B8DA-33DD0DD9B08F}
さて、7連勝まで伸ばしましたが、まだ13試合を消化しただけにすぎません。
3年前にも首位に立ったことはありました。
しかし、最終的な順位は最下位でした。
時代を繰り返さないために、日々を戦っていきましょう。
明日の試合も観に行くつもりですが、天候が悪いので中止になるかもしれませんね。
なんとか天候が回復してほしいものです。
それではまた🖐
{63B89620-79C0-407A-A203-4B334F04EB47}

[ I☆YOKOHAMA ]

    \(*^○^*)/

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

↑良かったらクリックよ・ろ・し・く!!たぬ

Source: 横浜DeNAベイスターズに一喜一憂

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です