2018/04/22 今季初先発のウィーランド6回2失点が収穫も援護は無し・・・ De 2 – 6 ヤ

復帰戦となったウィーランドは、痛恨被弾もまずまずの内容。ベイスターズ打線が本格派投手・由規に苦戦。

20180422.jpg

あぁ、無情・・・

選手採点(投手)

ウィーランド 6 「6回2失点、自身の失策もあった訳だが連続三振で切り抜けるなど今季も活躍を予感させた。6回に高めの球がバレンティンに対し痛恨の一球となり2ラン被弾となった」

エスコバー 5 「1回無失点、下位打線を三者凡退に」

砂田毅樹 4 「2/3回1失点、回頭から登板し二死を取るも阪口に粘られ四球で交代となった」

須田幸太 2 「1/3回3失点、走者を置いた救援も即被弾、走者無くなるも長打で失点」

選手採点(野手)

神里和毅 5 「2打数無安打2四球、安打出ずとも四球で2出塁」

大和 2 「4打数無安打1失策」

筒香嘉智 4 「3打数無安打1四球」

ロペス 5 「4打数1安打1打点、最終回にソロホームランも焼け石に水となる」

宮﨑敏郎 4 「4打数1安打、9回に安打、あわや同点ホームランの当たりもセンターフェンス手前でアウトに」

嶺井博希 4 「2打数1安打、7回に代打を送られ交代に」

桑原将志 4 「3打数1安打、外野の間を抜ける鋭い当たりでツーベース」

倉本寿彦 3 「3打数無安打、無死一三塁で併殺打、1点加点も攻撃は止まる」

————-(以下途中出場野手)————–

戸柱恭孝 4 「途中出場終盤からマスクを被る、打席は最後の打者として併殺に終わる」

中川大志 5 「走者を一塁に置いて代打、右打ちで無死一三塁のチャンスメイク」

佐野恵太 3 「代打もセカンドゴロ」

宮本秀明 - 「代走出場」

Source: \横浜優勝新聞/Hamakko dello sport 横浜DeNAベイスターズファンブログ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です