三浦大輔氏、イベントMCの暴露話にたじたじ

1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水) 14:21:37.11 ID:mWwOZDlj0
 元DeNAベイスターズのエースで野球解説者の三浦大輔氏が4月22日、都内で「ハマの番長!三浦大輔トークショー ~2018年プロ野球の楽しみ方~」と銘打ち、トークショーを行った。

20180423-00010001-theadline-000-1-viewMCの松下アナの暴露話にたじたじの三浦氏

 この日MCを務めたのは松下賢次アナ。松下アナは三浦氏とは旧知の仲とあって“絶口調”。

 この前日(21日)、ベイスターズはヤクルトと対戦し延長の末、6-5で勝利を収めたのだが、松下アナは「9回に追いついた時に筒香選手に三浦さんがメールで“明日トークショーがあるからホームラン打ってくれよな”と言ったら筒香選手から“はい、分かりました”って返事が来たそうじゃないですか」と暴露。

 また1998年のベイスターズが日本一に輝いた時のチーム事情について「投手陣は仲が良かったが、攻撃陣は個性が強かった。まともなのはローズくらい。キャッチャーのTとショートのIは同年代なんだけど、そんなに仲良くない。そこで“俺は一人で静かにやる”というのが駒田。試合前はそうでもないんだけど、試合になるとみんな結束していた」などと、これまたファンにはたまらない暴露話。これには三浦氏も「みんなプロ意識が高かったんで…ユニホームを着ている時は勝利という一つの目的に向かっていた…」とかつてのチームメートを必死にフォローした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00010001-theadline-base


続きを読む

Source: De速

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です