2018/04/25 ベイ連敗、京山炎上2回持たず7失点・・・ルーキー宮本秀明がプロ初安打初本塁打を記録 広 11 – 5 De

若武者・京山2回途中7失点ノックアウト・・・京山降板後には荒い守備が多発し平田炎上・・・。ベイスターズ連敗の中、梶谷が打でアピール!新人宮本がプロ初安打初本塁打をマーク。

20180425 (1)

悪いなりのピッチングを見せる事が出来なかった京山投手
敗戦を糧に大きく育て

選手採点(投手)

京山将弥 2 「1回2/3を7失点、球が高くことごとくカープ打線に捉まる。四死球6も大炎上の大きな要因となった」

平田真吾 4 「2回1/3を4失点、準備が出来ていたのか心配する程、早い回での登板。味方の失策のような守備も絡み失点を重ねる」

三嶋一輝 7 「2回無失点、4奪三振と力感のあるピッチングを披露」

エスコバー 5 「1回無失点、好調丸に長打を打たれるが後続を断つ」

砂田毅樹 5 「1回無失点、被安打1奪三振1」

三上朋也 5 「1回無失点、大飛球を打たれるもフライアウト」

選手採点(野手)

神里和毅 3 「2打数無安打、2三振を喫し、ついにラミレス監督が交代へと動く」

大和 3 「4打数無安打、併殺狙うも倉本の送球を捕球後、握り直して間に合わず」

筒香嘉智 5 「4打数1安打」

ロペス 7 「4打数2安打2打点、初回の逆転2ランも空砲に。守備では珍しくゴロを逸らす」

宮﨑敏郎 7 「4打数3安打の猛打賞を記録」

梶谷隆幸 7 「4打数2安打2打点、カジらしい強烈なソロホームランにポトリと落とす渋い適時打」

嶺井博希 3 「スタメンマスクも京山炎上、打席に入る前にバッテリー交代という屈辱を味わう」

倉本寿彦 3 「3打数無安打、打席ではいつの間にかにアウトになり、守備では走者と交錯しそうになってゴロを後ろに逸らすなど精彩を欠いた」

————-(以下途中出場野手)————–

戸柱恭孝 4 「序盤から途中出場、4打数無安打」

桑原将志 4 「代打から途中出場、2打数無安打」

佐野恵太 3 「代打空振り三振」

宮本秀明 7 「代打でプロ初ヒットプロ初ホームランを記録、セカンド守備でもアピール」

乙坂智 3 「代打レフトフライ」

Source: \横浜優勝新聞/Hamakko dello sport 横浜DeNAベイスターズファンブログ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です