2018/04/29 連夜の筒香!ロペス!ウィーランドも投打に安定感、三嶋奮闘しチームは逆転勝ちの2連勝! De 4 – 2 中

ロペスが8回に同点2点適時二塁打!筒香が10回に勝ち越し2点本塁打!連夜の活躍で2連勝!先発ウィーランドは6回1失点+マルチヒット!

20180429 (1)

田島打ちとなった勝ち越し2点本塁打が延長戦で飛び出した

選手採点(投手)

ウィーランド 8 「6回1失点、打っては2安打と無援護でも気を吐いた。四球は1つだけ。大島のソロ被弾も6回満塁のピンチを冷静に切り抜ける」

三上朋也 4 「1回1失点、ソロホームランを喰らい点差を広げられる」

エスコバー 5 「2/3回無失点、2奪三振でアウトを稼いだがフィールディングでピンチを招いてしまった」

三嶋一輝 8 「1回1/3を無失点、被安打1も力強いストレートが光る」

山﨑康晃 7 「1回無失点、アルモンテに四球を出し代打ビシエド、一発喰らうと同点の場面も併殺打に打ち取る」

選手採点(野手)

桑原将志 5 「3打数1安打、3打席で代打を送られ途中交代」

大和 6 「4打数1安打1四球、終盤に四球やヒットと貢献、ヒットは自打球後のヘッドスライディング内野安打」

筒香嘉智  「4打数2安打2打点1四球、何といっても延長10回の勝ち越し2ラン!昨日に続き勝負を決める」

ロペス 8 「4打数1安打2打点、終盤に右中間へ2点適時二塁打!8回同点に追いつく、続く宮崎のヒットでホームスライディングもリクエストでもアウト判定とされてしまった(タイミングは微妙)」

宮﨑敏郎 7 「5打数2安打、センター中心に弾き返しマルチヒット」

梶谷隆幸 7 「5打数2安打と状態が上がって来たカジがチャンスメイク」

嶺井博希 5 「2打数無安打途中交代も、ウィーランドとのバッテリーは6回1失点」

宮本秀明 3 「2打数無安打、併殺打などピリッとせず、中盤でベンチへ下がる」

————-(以下途中出場野手)————–

神里和毅 5 「代打から途中出場2打数無安打も、先頭打者として四球で出塁し8回の同点劇を演出」

倉本寿彦 4 「途中出場2打数無安打、セカンドを守る」

戸柱恭孝 4 「終盤からマスクを被る、1打数無安打も守備では走者を刺し三振ゲッツーなど盛り立てるが、投手ゴロ処理では三塁送球指示もセーフに」

佐野恵太 3 「代打セカンドゴロ」

乙坂智 3 「代打ピッチャーゴロ」

中川大志 3 「代打ライトフライ」

Source: \横浜優勝新聞/Hamakko dello sport 横浜DeNAベイスターズファンブログ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です