ラミレス英断!2番ソト起用大成功!初回に大量点。その後攻撃緩めず、追い上げ受けるも大量リードに守られ連敗脱出!

ようやく打線が機能しました。

ラミレスが打線不調でてこ入れ。ウィーランド、戸柱を2軍に落として京山、ソトをあげてきた。そしていきなりソトを2番に起用。スモールベースボール言ってきたけど2番に打てるバッター入れてバントしない昨年のやり方に戻してみたら今日はハマりました。
IMG_20180506_165424
IMG_20180506_165251

1回裏1番桑原がヒットで出塁、ランナー1塁でソトが期待に応えレフト左へツーベースヒットで先制点を取りチームに勢いをつけた。筒香も打てるボールの甘い変化球をライト前ヒットで2点目。ロペスはレフトポール際の大きなあたりがホームランの判定もビデオ判定でファールもホームランを打ち直してしまう見事なバッティングで4点先制できました。これでいつもと逆パターン、先発京山は前回ほどコントロールは悪くなかったですがボールの勢い、切れは3連勝のときほどありませんでした。でも4点リードのおかげでストレート中心の配球でストライクで勝負が出来ていました。
IMG_20180506_181020

IMG_20180506_165101
IMG_20180506_165120

3回表に1点返されましたがその裏ソトのソロホームランで追加点。更に筒香、ロペス、宮崎、倉本、大和の5連打と桑原ヒットでこの回合計5点追加。これで完全優位になり、ますます京山に余裕ができました。ただ、ボールの切れがやや調子があまりよくなかったので4回ゲレーロ、6回ゲレーロ、阿部にホームランを打たれ5失点で降板。6回は投げてほしかったです。次の登板にやや不安を残しました。
IMG_20180506_165516

リリーフはエスコバー、井納、パットン、山崎康晃が登板。井納が2失点、山崎康晃が坂本にホームランを打たれ1失点でしたがリードに守られ勝利となりました。4回、6回に大和タイムリーで3点追加。これが大きかったと思います。終盤追い上げをこれでかわすことができました。
序盤に大量点、ピッチャーが点差に守られ余裕を持って投げ、追加点も取れてリリーフちょっと使い過ぎでしたが、完勝できました。
今日はソトが起爆剤となり勝つことができました。でも不安はまだいっぱいあります。
1つ目が嶺井のキャッチングです。最近ワイルドピッチで後ろに逸らすシーンが目立ちます。出場機会が増え体力的な問題なのか技術的な問題なのか分かりませんが改善ポイントです。持っていない戸柱の2軍は仕方ないでしょうから高城との併用の仕方を考えてほしいですね。今年も高城を濱口専用機で使うのでしょうか。もう少し機会増やしてもいいと思います。
2つ目は先発ピッチャーです。ウィーランドを降格させましたがどう回すのでしょうか。来週は5試合なのでカープ戦を濱口、東、スワローズ戦が石田、飯塚、京山でいけますが6連戦はどうするのか。エスコバー落としづらいのでソト、ウィーランド orバリオスで対戦相手見ながら使い分けるのがよいと思います。
ずるずる連敗すると思っていたので、9連戦最後の日に勝って5割に戻せてほっと一安心です。連敗のまま月曜日は辛いのでよかったです。

できたらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


Source: それでもベイスターズが好き

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です