5/31 vs 楽天 〜筒香が岸から起死回生のホームラン!最後はムシキングがヒーローになった〜

昨日は交流戦唯一の雨天中止でございました。
先発予定だった今永は、金曜日のソフトバンク戦に登板するようです。
山本くんは1軍体験しただけでしたかね?
ロペスにとっては恵みの雨になったでしょうか。

さて、今夜の試合を振り返りたいのは山々ですが、まずは本日の公示から(NPB)。

横浜高校出身の3選手が揃って登録を抹消されました。

倉本がファームに行くのって、いつ以来でしょうかね?
これで、1軍にいる横浜高校出身選手は筒香ただ一人となりました。
石川、ゴメスは元気にしているのでしょうか?
【スタメン】
1(右)梶谷
2(中)神里
3(三)宮﨑
4(左)筒香
5(一)ソト
6(二)柴田
7(捕)高城
8(投)東
9(遊)大和
かなりオーダーが変わりましたね。
ロペスはベンチ入りはしているものの、代打で出場することになるのでしょうか?
楽天の先発は岸でした。
【試合回顧など】
先制したのは楽天でした。
4回表、ペゲーロが場外に消えるホームラン
その裏、筒香が壁ドン2ベースヒット
同点ホームランを期待していただけに惜しい当たりでした。
筒香にとっては「序章」にすぎませんでしたが。
6回裏、神里がヒットで出塁し、3番宮﨑が左中間への逆転の2ランホームラン!!
交流戦に強い宮﨑の本領発揮といったところでしょうか。
しかし7回表、ペゲーロが今度は内野安打から盗塁を決め、岡島のタイムリーで2-2の同点。
さらに8回表には田中のホームランで逆転を許してしまいました。
先発の東は8回途中まで8安打されるも、ホームランを含む3失点となんとか踏ん張りました。
8回途中から三上がマウンドへ上がり、きっちり火消しに成功。
そして9回からはエスコバー。
先頭の嶋の当たりが、エスコバーからセカンドベースに当たり予想外の方向に
岸が送り、渡辺直人、藤田一也を迎えました。
ベイスターズにとっては忘れることのできない元チームメイトの2人
藤田のセンターフライを前進守備を敷いていた神里が俊足を飛ばして背面キャッチ!
このピンチを神里の「神の足」で凌いだのは大きかったですね。
2-3と楽天に1点リードされた9回裏、先頭の神里が11球粘りましたが最後はインコースの真っ直ぐに手が出ませんでした。
宮﨑も倒れ、2アウトランナーなしで打席には筒香
ボール先行した5球目を一閃!
ベイスターズファンの待つライトスタンドへ同点ホームラン!!
9回裏2アウトの土壇場で追いつき、試合は延長戦に突入。
10回表は山﨑康がマウンドに上がりました。
先頭バッターをフォアボールで出し、送りバントで得点圏にランナーを進められましたが、ペゲーロを申告敬遠でランナーを埋めました。
つづく銀次の当たりはバウンドの高いショートゴロ
「残念、そこは大和」ではなく、キャッチしたのは柴田でした。
大和は9回に山下幸と交代していました。
久々に國學院大二遊間コンビが結成されましたね。
この回2度目の申告敬遠で2アウト満塁にしましたが、嶋に対して渾身のストレートを投げたヤスアキがキャッチャーファールフライを打たせて3アウト
そして10回裏、マウンドには松井裕樹が上がりました。
楠本との対決が見たかったのですが、既に代打で出場しておりました。
ベンチで松井を見ていた楠本は何を思ったのでしょうか。
柴田、高城を連続三振と序盤に調子が出ていなかった松井ではもうないようです。
しかし、代打で登場した桑原も調子を取り戻してきていました。
ライトへの2ベースヒットでサヨナラの場面を演出
そして、打席には途中から守備に入った山下幸輝
2ストライクと追い込まれた3球目をフルスイング!
打球は前進守備のペゲーロの頭上を越えていきました。
最後はムシキングがヒーローになりサヨナラ勝ち!
【試合結果】
楽天  000 100 110 0  |3
横浜  000 002 001 1x|4
(延長10回サヨナラ勝ち)
勝  山﨑康 1勝1敗11S
敗  松井裕 0勝4敗2S
本塁打
(楽)ペゲーロ13号ソロ(場外)、田中3号ソロ
(横)宮﨑9号2ラン、筒香13号ソロ
劇的なサヨナラ勝ちで交流戦連勝!
首位の広島は、先発の薮田が山賊に襲われ大敗を喫しました。
これでゲーム差は3.5、鯉の尾ひれを掴むチャンスがやってきました。
【次戦の展望など】
明日からベイスターズは福岡に飛びます。
去年の日本シリーズを戦ったソフトバンクとの3連戦が行われます。
目の前で工藤監督の胴上げを見た、あの屈辱の場所へ。
あの日の悔しさを忘れることはないでしょう。
しかし、今のホークスにはサファテがいません。
この点ではベイスターズが圧倒的に有利です。
しかし、ソフトバンクは阪神に甲子園で3連勝しております。
予告先発はDeNAが今永、ソフトバンクは千賀です。
雨で流れた一昨日、戦いの舞台は今永の地元(福岡北筑高出身)に変わりました。
地元福岡で今季初勝利を挙げたい今永。
対する千賀は腕の張りで1軍を離脱しており、明日が復帰戦となります。
去年のチームを牽引してきた今永と千賀の明暗は如何に?
絶対に日本シリーズのリベンジを果たしましょう!
次回観戦予定:6月5日(火)西武戦
それではまた🖐

涙の

[ I☆YOKOHAMA ]

    \(*^○^*)/

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

↑良かったらボクをポチッとしてたぬ

Source: 横浜DeNAベイスターズに一喜一憂

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です