2018/06/30 筒香、前打席のミスショットを修正した逆転2ラン!ベイ2連勝!東は6勝目 広 1 – 2 De

ベイスターズ、首位叩き!先発東6勝目!筒香逆転ツーランで勝負を決める!東が足を気にする素振りで6回で降板、ロペスが急な途中交代と不安も付きまとう。

20180630 (2)

夏が似合う好青年
6勝目をあげた東、左足を攣った?のか降板に。

選手採点(投手)

東克樹 8 「6回1失点、初回の連続四球や風にも乗ったホームランで先制は許したが崩れない、尻上がりの投球も足の違和感で交代。(6勝目)」

三嶋一輝 8 「1回無失点、好投を続けていた東が91球で降板、足の攣りが原因。思わぬアクシデントの登板も走者は出すものの無失点で繋いだ」

パットン 7 「1回無失点、一死から四球もキッチリ」

山﨑康晃 7 「1回無失点、三者凡退。一塁送球は今日も少しズレる」

選手採点(野手)

神里和毅 3 「4打数無安打1失策」

ソト 6 「3打数1安打1死球、2出塁のチャンスメイク」

宮崎敏郎 6 「3打数1安打1四球、こちらも2出塁で筒香に繋げる」

筒香嘉智  「3打数2安打2打点、二打席目の凡退を活かす三打席目の打ち直しは、逆転ツーラン!守備では神里を好フォロー」

ロペス 5 「2打数1安打、ヒットを放った次の守りには姿を現さず交代」

倉本寿彦 3 「3打数無安打」

柴田竜拓 4 「3打数無安打、併殺打もあり打はタフ。守備ではセカンド、ショートを守り、捕殺」

髙城俊人 5 「3打数無安打、捕手では広島を1失点に封じたが、安易な球を捕球できず進塁を許したのは不味い。打撃では全く期待出来ないのが苦しい」

————-(以下途中出場野手)————–

桑原将志 4 「途中出場しセンターへ、左中間への浅い当たりはギリギリ追いつくもボールをこぼす」

中川大志 3 「代打、ショートゴロ」

大和 - 「終盤にショートの守備へ」

Source: \横浜優勝新聞/Hamakko dello sport 横浜DeNAベイスターズファンブログ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です