【朗報】ラミレス監督「もっと四球を獲得して出塁率を上げていきたい」

20180720-00010013-abema-000-1-view

1: 風吹けば名無し 2018/07/31(火) 15:36:54.67 ID:XO3u8lVo0

「優勝を争うには、チーム防御率4点以下に」横浜DeNAラミレス監督、後半巻き返しのポイントに言及

― 長打率、本塁打もトップクラスなのに出塁率が最下位。そのことが歯車が噛み合わない原因か?
 そこは数字を見ても明らかなので隠すところではないが、3割打者が何人かいて、出塁率が低いというのは四球が少ないから。もっと四球を獲得して出塁率を上げていきたい。沖縄で話したが、優勝するにはチーム防御率3.5以下、盗塁は最低でも70~80、バントも100犠打が必要。盗塁とバントに関しては、50試合ほどを残して良いペースで来ていると思う。そういった部分で、防御率4点を下げないといけない。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00010005-abema-base


続きを読む

Source: De速

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です