村田修一「自分のポジションで胴上げはなかなか無い事。いつかまた心に染みるのかな」

1: 風吹けば名無し 2018/09/29(土) 05:59:46.84 ID:LIq/YklTp
横浜(現DeNA)と巨人でプレーし、今季独立リーグのルートインBCリーグ・栃木で引退した村田修一氏(37)が28日、巨人-DeNA戦(東京ドーム)の前に行われたセレモニーに出席。試合後、現役時代に守った三塁の守備位置で両軍の選手から5度、胴上げされた。

「自分のポジションで上げてもらうことは、なかなかないこと。いつかまた心に染みるのかな」

村田氏は試合後、巨人とDeNAナインから胴上げされ、最高の笑みをみせた(撮影・荒木孝雄)
no title

村田氏はDeNA・筒香(左)と巨人・岡本(右)から花束を贈られ、万感の表情だ
no title

左翼席のベイ党は、思い思いの横断幕やプラカードを手にして村田氏に声援を送った
no title

右翼席のG党は、思い思いの横断幕やプラカードを手にして村田氏に声援を送った
no title

2: 風吹けば名無し 2018/09/29(土) 06:00:06.31 ID:LIq/YklTp
村田氏についてDeNA・筒香
「試合前に少し話をさせていただきました。僕らもジャイアンツの選手も寂しい気持ちがあると思います」

村田修一氏についてDeNA・ラミレス監督
「すばらしいキャリアを築いた選手でした。巨人がセレモニーの機会を設けたのは気持ちの表れだと思います」
https://www.sanspo.com/baseball/news/20180929/npb18092905030002-n1.html


続きを読む

Source: ベイスターズ速報@なんJ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です