ドラフト会議終了、みんなおめでとう!ハマスタで待ってるよ!

前回のブログでは、根尾くんの名前を間違えるとか、予想が全然当たらず申し訳ありませんでした。
今年のドラフトでは8名の新人選手を指名しました(育成含む)。

【寸評】

大学3年間で未勝利ながらも、4年春に1試合20三振を記録するなど6勝でタイトルを総なめ。柔らかい投球フォームから最速152キロの直球とキレのいいスライダーで空振りが奪える。


血行障害というのがアレですが、春先から投げるのは難しいかもしれませんね。
それでも大学No.1ピッチャーであることは確かです。
待望である右の即戦力投手、先輩たちを見習って(特に今年の東)二桁勝利を目標に頑張ってください!


2位指名の伊藤くんは、去年の神里に続くイケメン枠(笑)
今後、上茶谷が「あんなイケメン見たことない」と言うのが楽しみです。

3位指名の大貫くんは、地元横浜市青葉区の出身
待望の地元枠を指名できましたね。

4位指名の勝又くんは、去年の櫻井(日大三高)枠って感じでしょうか。
打つ方も期待しています。

5位指名の益子くん、ベイスターズの足りないキャッチャー陣を盛り上げてほしいですね。
かなりの強肩ということなので、ビッシビシ盗塁を刺しちゃってください。

6位指名の地野くん、育成指名の宮城くん
必ず1軍に上がってハマスタでプレーできることを祈ってます。


【総評】
1位で上茶谷を指名できたことは素直に嬉しいです。
三原代表がよく引いてくれました。
小園に競合覚悟で行ったのは仕方ありませんね。
ウィークポイントである二遊間の選手、圧倒的に数が足りない捕手も指名できたのですが、横浜高校の渡辺元監督の孫は楽天、横浜高校の万波は日本ハムに指名されてしまいました。

個人的に一番良い結果になったと思ったのは中日です。
やはり競合の根尾を指名できたのは大きいと思います。
次に西武、ロッテ、広島、オリックスその次がDeNAでしょうか。

まあまあな結果になったと思います。

私の採点は60点とさせていただきます。

根拠のない採点ですが、このぐらいでしょう。

みんな元気な姿で我々ファンの前で素晴らしい活躍を期待しています。

11/23のファンフェスでお披露目ですね。
今年はファンフェスのチケットが抽選になったので確実に行けるかは分かりませんが、必ずその雄姿を見届けに行きます!



それではまた🖐

[ I☆YOKOHAMA ]

    \(*^○^*)/


↓↓良かったらボクをクリックしてたぬ

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

↑↑良かったらボクをクリックしてたぬ

ヨ・ロ・シ・ク!!

Source: 横浜DeNAベイスターズに一喜一憂

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です