挑んだドラフト、小園外れたけど上茶谷は当たり。80点位ですかね。

野手がほしいし、なかなかいない高校生でドラ1のなれる野手がいる今年のドラフトでしたが、ベイスターズは一本釣りにはいかず、抽選チャレンジしました。でも根尾じゃなくて小園だったのはびっくりでした。指名のときの「おーっ」という声がライオンズが日体大の松本一本釣りしたときと同じ位大きくなっていたと思います。

高田GMが抽選に挑みましたが外れでした。ドラ1のくじ何連敗ですかね。大洋時代に竹田を当てた位しか記憶ないです。以降もあると思うのですが思い出せません。
でも外れ1位のくじは意外と強いベイスターズ。過去には康晃、柿田はくじを当てと思います。上茶谷を指名、スワローズと競合しましたが三原代表が見事に抽選をあて大学生ナンバー1ピッチャー(?)の指名に成功しました。
内野手はドラ2位で大型内野手、立正大の伊藤選手を獲得。あまり注目度高い選手じゃないですけどどうでしょうか。きっといい選手だと信じます。3位は加賀のいたところでしょうか、新日鉄鹿島の大貫選手を獲得できました。後は日大鶴ケ丘の勝又投手、青藍泰斗の益子捕手と高校生を指名、最後に独立リーグ新潟の知野内野手を指名しました。課題の内野手は2人とも右打ちで背も180cm以上あり、白崎みたいなタイプなんでしょうか。内野手は左打ちの小粒な選手が多かったのでいいバランスなのでしょう。上茶谷投手以外はあまり情報なくてドラフト全体として良かったか分かんないですが、大学ナンバー1ピッチャー取れたんでいいドラフトだった、高田GMの最後の仕事やりきったということでしょうか。
来春のキャンプを楽しみにしましょう。
 

よかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

  


rakuten_affiliateId=”0ea62065.34400275.0ea62066.204f04c0″;rakuten_items=”ranking”;rakuten_genreId=”101381″;rakuten_recommend=”on”;rakuten_design=”slide”;rakuten_size=”300×160″;rakuten_target=”_blank”;rakuten_border=”on”;rakuten_auto_mode=”on”;rakuten_adNetworkId=”a8Net”;rakuten_adNetworkUrl=”https%3A%2F%2Frpx.a8.net%2Fsvt%2Fejp%3Fa8mat%3D2ZGXIR+4XF71U+2HOM+BS629%26rakuten%3Dy%26a8ejpredirect%3D”;rakuten_pointbackId=”a18050858692_2ZGXIR_4XF71U_2HOM_BS629″;rakuten_mediaId=”20011816″;//xml.affiliate.rakuten.co.jp/widget/js/rakuten_widget.js

<!–
document.write( "” );
//–>


Source: それでもベイスターズが好き

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です