沢村賞投手のオリ金子が一億+α出せば獲得できるという事実

150224_51

1: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 11:55:14.43 ID:9zRxwvsG0
 FAにてを出すよりよくない? 


オリ金子 4億円ダウン提示 折り合いつかなければ退団も

オリ金子 4億円ダウン提示 折り合いつかなければ退団も

 オリックス・金子千尋投手(35)が、球団から4億円のダウン提示を受けていることが16日、分かった。年俸1億円で、今季の5億円から、野球協約で定められた減額制限(1億円超の選手は40%)を大幅に超える80%減。プロ野球史上最大減額は、15年オフの巨人・杉内の4億5000万円で、金子が受け入れた場合はこれに次ぐ大減俸となる。

 今月5日に2時間超にわたる2度目の契約交渉を行ったが、結論は出なかった。近日中にも再交渉する予定だ。長村裕之球団本部長は「条件提示はしている。もう一度話し合うということしか言えない」と両者間にある大きな隔たりを感じており、このまま条件面で折り合いがつかなければ自由契約となり、退団する可能性も否定できない。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181117-00000063-spnannex-base 


続きを読む

Source: De速

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です