日ハム黒羽根、出来高含めて1億円で契約更改(自称)

1: 風吹けば名無し 2018/11/30(金)14:14:03 ID:6t8
 20181130-00000096-spnannex-000-10-view

日本ハム黒羽根利規捕手(31)が30日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、自称「出来高付いて1億円」で更改したと宣言した。

 会見の冒頭、サインをしたかと問われ「保留しました……嘘です」とムードメーカーらしくお笑いモード全開。今季推定年俸1900万円からの増減を問われても「(年俸)1億円です」といたずらっ気たっぷりの問答を繰り返した。

 24日に行われたファンフェスティバルでは、ビッグダディ風の衣装で登場してファンを盛り上げた。そのキャラはこの日の会見でも変わらず、顔の大きさを売りにしている31歳は「課題は顔のでかさとあまりおもしろくないギャグ」とし、「小顔ローラーを買って小顔マッサージをすれば来年2月には変わった姿を見せられると思う。しっかり(自撮りした時に)フレームインできるくらいにはしたい」と小顔宣言まで飛び出した。

 DeNAから日本ハム移籍2年目の今季は1軍出場はわずか2試合。若手への指導など「数字に出ない部分を評価していただいた」と話したが、野球に関しては「今季は何も結果を残せずに悔しさがある。それも含めて勉強になった。何事もプラスに捉えてやっていきたい」と来季の飛躍を誓った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00000096-spnannex-base

2: 風吹けば名無し 2018/11/30(金)14:15:48 ID:cTK


続きを読む

Source: ベイスターズ速報@なんJ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です