2019/04/16 上茶谷大河、三度目の正直ならずドラゴンズ打線に飲み込まれる De 1 – 7 中

上茶谷大河、修正できずドラゴンズ打線に飲み込まれる・・・ベイ打線はドラ大野投手の直球に押し込まれ

20190416.jpg

修整出来ない苛立ちを見せる上茶谷大河投手

選手採点(投手)

上茶谷大河 3 「4回5失点、三度目の正直で狙った勝利も甘いゾーンへ投げ込み痛打」

笠井崇正 4 「2回1失点、連打を浴び失点も2イニングを消化」

藤岡好明 6 「1回無失点、三者凡退に」

砂田毅樹 4 「1回1失点、先頭打者に安打を許し、失点につながる」

選手採点(野手)

神里和毅 3 「4打数無安打」

楠本泰史 7 「3打数2安打1四球1打点、シュアなバッティングを見せる」

ソト 5 「4打数1安打、ライトの守備は少しもっさり」

ロペス 6 「3打数1安打1四球もチャンスで空振り三振に」

宮崎敏郎 3 「4打数無安打、ミスショットでフライを打ち上げる」

中井大介 4 「2打数無安打1四球、セカンド守備で頑張るも」

伊藤光 4 「4打数1安打1失策、セカンド送球が頭を越える暴投に」

大和 4 「3打数無安打1四球、チャンスでの空振り三振」

————-(以下途中出場野手)————–

関根大気 3 「代打で鋭い当たりもレフトフライ、その後ライトの守備へ」

桑原将志 5 「代打でライト前ヒット、センターの守備へ」

中川大志 3 「代打サードゴロ」

Source: \横浜優勝新聞/Hamakko dello sport 横浜DeNAベイスターズファンブログ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です