2019/06/22 大貫、初回大炎上で降板、打線は一挙7得点もリリーフ陣も崩壊 楽 11 – 9 De

先発大貫晋一、ワンアウト取れず初回炎上し降板、武藤、石田以外リリーフ陣が崩壊し、9点の援護も11失点し敗戦

20190622.jpg

選手採点(投手)

大貫晋一 1 「0/3回6失点、とにかく球が高く初回に滅多打ちに合い大炎上」

進藤拓也 3 「1回無失点、初回にまさかの救援は無死満塁。適時打に押し出し四球と苦しんだがタフすぎる条件でのマウンド」

武藤祐太 8 「3回無失点、ロングリリーフとして力感のあるピッチング」

平田真吾 2 「1回2失点、リードした流れでの二死からの失点は勿体ない」

三嶋一輝 3 「2回1/3を3失点、不用意な四球からの被弾」

石田健大 6 「1回2/3を無失点、回跨ぎをこなす」

選手採点(野手)

神里和毅 8 「4打数2安打3打点1四球1盗塁、打で活躍、守りでは左中間への当たりを惜しくも捕球出来ず」

乙坂智 5 「4打数1安打1盗塁」

ソト 7 「4打数1安打1打点、中盤にタイムリーヒット」

筒香嘉智 3 「4打数無安打1四球、一本が出ない」

宮﨑敏郎 7 「4打数1安打2打点1四球、押し出しに適時二塁打と打点をあげる」

ロペス 7 「3打数1安打2打点1四球、初回にフェンス直撃のタイムリーを放つ」

伊藤光 4 「2打数無安打2四球、2出塁もチャンスではセンターフライ。バッテリーでも苦しんだ」

大和 7 「4打数1安打1打点、初回に適時打」

————-(以下途中出場野手)————-

楠本泰史 3 「代打、空振り三振」

石川雄洋 3 「代打で見逃し三振」

桑原将志 5 「代打は四球、盗塁も記録」

戸柱恭孝 4 「終盤にマスクを被る、1打数無安打」

柴田竜拓 - 「終盤セカンドの守備へ」

Source: \横浜優勝新聞/Hamakko dello sport 横浜DeNAベイスターズファンブログ

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です