打線目覚めたかも。大瀬良攻略。交流戦明けまずは1勝。

交流戦明けカープ3連戦。エース今永ハッピーフライデーで確実に勝利を掴みたいところ。しかしカープもエース大瀬良、ただベイスターズはメッセンジャーや山井のように全く攻略できない訳ではなく過去に何回か打ち崩して勝ったこともあります。

ラミレスはソト2番、ロペス3番、5番宮崎、6番楠本の打順、2番に進塁打打てないソトはいいのかと思いました。
初回から試合が動きます。アウト2つ簡単に取られた後、ロペスがホームラン先制。
しかし、今永も会澤、メヒアのヒットで田中広輔犠牲フライとあっさり追いつかれました。更にホームラン2本でリード許してしまいました。ベイスターズも反撃するのですが、2回ノーアウト2、3塁、3回1アウト2塁をライナーゲッツーで得点逃します。この嫌な流れで更に点差が開き、追いつかない程度の反撃となる予感がありました。
しかし、久々の筒香ホームランが同点2ラン飛び出し、ソトがランナー2人から3ランと一気に流れを奪い返しました。
その後も筒香、ロペスに2本目のホームランが出るなど追加点あげて13点。明日以降に取っておきたいくらいの攻撃が出来ました。
そんな展開でしたが、ラミレス中継ぎフル稼働、6回三嶋、7回エスコバー、8回パットンを起用しました。3つ取るためにカープ打線を起こしたくなかったんですかね。登板過多にならないように7回以降石田、藤岡とか少し落としてもよかったと思いました。
交流戦明け勝利からスタート、借金は2となりました。筒香にホームラン2本出て自動三振マシーンから抜け出したので打線は上向きでしょうか。土曜日の平良、日曜日の井納が5回2失点で投げられれば3連勝で借金完済あるかもしれません。
細かいこと言うとただ打つだけのソト2番は反対ですし、守備固めでソトライトも反対です。外野の怪しい守備で致命傷避けた方がいいと思います。
ソトの起用、中継ぎ投手の起用などラミレス采配怪しいところもありますが、とにかく1つずつ勝って借金完済目指しましょう。

よかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村



Source: それでもベイスターズが好き

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です