DeNA上茶谷4回に6失点…次回の登板についてラミレス監督「ちょっと考える」

       

355: 風吹けば名無し 19/08/13(火)22:02:29 ID:4y.me.L9

DeNA 約2カ月ぶりの3連敗 上茶谷4回に6失点…次回の登板、ラミレス監督「ちょっと考える」
◇セ・リーグ DeNA7―8ヤクルト(2019年8月13日 神宮)

 DeNAは接戦を落とし、6月5~7日以来、約2カ月ぶりの3連敗を喫した。

 先発の上茶谷が5―1の4回に一挙6失点。ラミレス監督は「カットボールが制球できずに苦しんで、直球が真ん中にいっていた」と険しい表情。前回登板でも5回途中6失点と崩れた新人右腕の次回登板について「ちょっと考える。6連勝した後、2回連続でこういう形なので」と話した。

 打線は9安打で7得点と追いすがったが、7回に3番手のエスコバーがバレンティンに決勝打を浴びた。指揮官は「よく打ってくれているが、残念ながら今日は1点足りなかった」と気持ちを切り替えた。

 ▼上茶谷の話 野手の皆さんが点をとって援護してくれたにもかかわらず、リードを守ることができずに申し訳ないです。調子自体は悪くありませんでしたが、勝負所で甘く入ってしまいました

これ一回飛ばすかもしれんな

続きを読む

Source: De速

最短、最速で、 ネットビジネス成功者になる為には、 正しいノウハウを身につける必要があります。 完全無料のノウハウはコチラ ↓↓↓ ※この情報は、 期間限定公開なので、 いつまで公開しているかわかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です